洋画

ジュピターズ・ムーン

医療ミスによって病院を追われ、難民キャンプで働く医師シュテルン。彼は難民を違法に逃がし金を得ては、医療ミスの遺族に渡す賠償金に当て、訴訟の取り下げを狙っていた。ある日、被弾して重傷を負った少年アリアンがキャンプに運び込まれる。彼に重力をコントロールし浮かぶ能力があるのを知ったシュテルンは、金もうけに使えるとキャンプから連れ出す。一方、アリアンを撃った国境警備隊は隠ぺいを図ろうと二人を追跡し……。
2021.10.26
邦画

ブラインド・ラブ 言い出しかねて

ある日、腹話術師・大助のもとに彼のファンであるという女・ヒカリがやってくる。盲目の彼女はすぐそばで大助の声を聞きながら、そこに居合わせた大助の弟子・洋一の匂いを大助のものと勘違いしてしまう。洋一の匂いを大助のものと思っているヒカリは洋一を憧れの大助と信じ込んで一夜を共にしてしまう。
2021.10.26
邦画

実録・薬物の代償 ~性に溺れた女~ 2

骨までシャブられるからシャブっていうんだよ・・・【香織編】香織は同窓会の帰りに仲間たちと一緒に、同級生の純一のマンションで飲みなおす事になった。夫が海外出張だったこともあり、香織はノリでついていくことに。しかし、純一に酔い覚ましとして飲まされた薬に、覚せい剤が入っていた。純一から無理やり関係を迫られたが、覚せい剤の影響でそれが快楽へと変わっていった・・・。【北川編】カウンセラーの北川は学生時代から真面目に勉強をして将来有望の病理医だった...
2021.10.26
邦画

つぼみ斬魔剣 宿命の生娘剣士

時は、江戸。これまで封じ込められていた淫らな魔物が次々と甦り、町人たちを襲っていた。そんな魔物を退治する宿命を背負うのが、第十五代斬魔剣士として生まれた紅つぼみ。紅一族に代々伝わる魔物を断つ斬魔刀は生娘しか扱えない。それゆえ、つぼみの貞操ふんどしには結界が張られているのだった。
2021.10.26
洋画

仮面殺人会

黒いカネのありかを知ったテファと彼を慕う子分のジョンスらは、強盗を企て早々と逃走する。その後、彼らは身柄を隠すためボスであるヤン社長に頼み、あるペンションで1週間過ごすことに。しかし、たどり着いたペンション内は強烈な異臭が漂っており、そこには、死後数日経ったと思われる男女の死体があった…。やがて、彼らが宿泊しているペンションに男女4人が訪ねてくる。彼らもここに泊まる予定だったことから、 7人は一晩一緒に過ごすことに。その晩、酒に酔い潰れたソ...
2021.10.26
洋画

ミス・ギャングスター

ハワイへの旅行資金を銀行強盗に奪われた3人の女性(ナ・ムニ、キム・スミ、キム・ヘオク)。必死で貯金したお金を強奪された上に、銀行が補償してくれないことを聞き、悲しみと怒りで震える3人。旅行資金を取り戻そうと決意し、何と銀行強盗を企てるが……。
2021.10.26
洋画

ノー・マンズ・ランド 西部戦線

1914年。第一次世界大戦が始まるや、感奮興起したオランダ国籍のアーサー・クナップは、両親の反対を押し切りフランス軍外国人部隊の志願兵として、第3軍の第3部隊に配属された。誰もがクリスマスまでに終戦を迎える思いきや、激化するドイツ軍の奇襲攻撃であっけなく死に逝く仲間たちの姿に、戦争という名の過酷な現実を突きつけられるアーサー。さらに追い打ちをかけるように尊敬する父が病死してしまう。そんな中、塹壕戦の緊張感が一気に高まる事態が起きる。それは、ド...
2021.10.26
洋画

ホール・イン・ザ・グラウンド

若いシングルマザーのサラは、木々が生い茂る静かな田舎町で息子と二人で暮らしている。ある時彼女は、自分の息子クリスの不審な行動を目の当たりにし、得体のしれない奇妙な"何か"が息子にとり憑かれているのではと感じはじめる。そして、彼らが住む家の裏に大きく広がる森の奥に、巨大なシンクホール(陥没穴)が発現していることを発見し、この穴が息子の異常な行動が何かしら関係を持っているのではないかと疑い始めるのだが…。
2021.10.26
邦画

新・広島やくざ戦争 武闘派列伝

服員兵・山上功治はテキ屋・村西正春から瀕死の暴行を受ける。村西組と対立していた博徒・岡島に拾われた山上は、闇市を巡り勃発する両者の抗争の中、岡島の盃を受ける―――全面戦争に突入する岡島VS村西!!
2021.10.26
邦画

日本統一35

舎弟頭の馬場(桑田昭彦)の生存に驚く侠和会の幹部たち。退院して、すぐ幹部会に参加した馬場は川谷(小沢仁志)に植木(永倉大輔)を弾いた「みちのく一家」への報復を止めるように願い出る。馬場は昔みちのく一家の総長・春日巳代松(渡辺哲)に助けられた恩があり、今回の件を収めるように氷室たちにも頭を下げる。氷室(本宮泰風)は春日に直接会って話そうとするが春日の頑固さ故、弾かれた張本人の植木でさえ気が進まなかった。春日の家に出向く氷室と田村(山口祥行...
邦画

しびれる ~サラシを巻いた白い肌~

母と寿司屋を切り盛りするお久は、美しく色っぽい容姿と料理の腕で「色包丁」と呼ばれていた。彼女には父に性的虐待を受けた過去があり、男を愛せずにいた。そんなお久は謎めいた信吉という板前と運命的な出会いを果たし…。
タイトルとURLをコピーしました