洋画青春

洋画

わたしは生きていける

ニューヨーク出身の15歳の少女デイジーは、これまで会ったことのない従兄弟のエディと一夏を過ごすため、イギリスの田舎を訪れる。夢のような牧歌的な田園風景の中、彼女は情熱的にエディと恋に落ちるが、そんな完璧な夏は21世紀の核戦争勃発で吹き飛ばされる。ロンドンが敵軍に攻撃され、権力システムが崩壊。戦争に否応なく巻き込まれ、エディは徴兵され二人は引き離されてしまう。残されたエディの妹を守りながら、デイジーは生き残りをかけて過酷なサバイバルを余儀なく...
2021.05.07
洋画

グローリーデイ

全員20歳のヨンビ(ジス)、サンウ(スホ)、ジゴン(リュ・ジュンヨル)、ドゥマン(キム・ヒチャン)らは、サンウの入隊前に旅に出る。友情第一のヨンビ、大学進学はせず軍隊に入ることを決めたサンウ、母親の言いなりの浪人生ジゴン、父親のコネによって大学に入ったドゥマン。日常から離れ、彼らはつかの間の自由を謳歌(おうか)するが……。
2021.05.03
洋画

君の名前で僕を呼んで

1983年夏、北イタリアの避暑地で家族と過ごす17歳のエリオ(ティモシー・シャラメ)は、大学教授の父が招待した年上の大学院生オリヴァー(アーミー・ハマー)と出会う。一緒に自転車で散策したり泳いだり、読書したり音楽を聴いたりするうちに、エリオはオリヴァーに恋心を抱く。やがてその思いは通じるが、夏の終わりが近づくにつれてオリヴァーが避暑地を去る日が近くなり……。
2021.04.26
洋画

はじまりのうた

ミュージシャンの恋人デイヴ(アダム・レヴィーン)と共作した曲が映画の主題歌に採用されたのを機に、彼とニューヨークで暮らすことにしたグレタ(キーラ・ナイトレイ)。瞬く間にデイヴはスターとなり、二人の関係の歯車に狂いが生じ始め、さらにデイヴの浮気が発覚。部屋を飛び出したグレタは旧友の売れないミュージシャンの家に居候し、彼の勧めでこぢんまりとしたバーで歌うことに。歌い終わると、音楽プロデューサーを名乗るダン(マーク・ラファロ)にアルバムを作ろ...
2021.04.22
洋画

セッション

名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン(マイルズ・テラー)。そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャー(J・K・シモンズ)だった。ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも辞さない彼におののきながらも、その指導に必死に食らい付いていくニーマン。だが、フレッチャーのレッスンは次第に狂気じみたものへと変化していく。
2021.04.21
洋画

君に泳げ!

水泳の韓国代表選手として有望視されているウサン(イ・ジョンソク)、天才選手として活躍するも両親が亡くなったのを機に意欲を失ったウォニル(ソ・イングク)、プロのミュージシャンを目指すジョンウン(ユリ)。そんな幼なじみであった三人が、7年ぶりの再会を果たすことに。オリンピック候補の選抜大会が近づく中、純粋なジョンウンに惹(ひ)かれるウォニルと初恋の相手でもある彼女への変わらぬ思いを再確認するウサン。ウォニルはウサンに、大会で勝ったらジョンウン...
2021.04.16
洋画

レッド・ドーン

アメリカの田舎町にパラシュート部隊が襲来し、瞬く間に町を制圧。 休暇で帰郷していた海兵隊員ジェド(クリス・ヘムズワース)は弟やその友人たちと共に森に逃げ込み、アメリカ全土が北朝鮮軍に占領されたことを知る。やがて敵の襲撃に遭い目の前で兄弟の父を殺されたことから、愛する人々を守り祖国を取り戻すため、若者たちは徹底抗戦を決意する。
2021.04.13
洋画

キッズ・イン・ラブ

ジャック(ウィル・ポールター)は大学入学を前に、親が勝手に予定を組んだインターンシップ以外何の予定もない夏休みを送っていた。ある日、ジャックはパリからやって来た神秘的で美しいイブリン(アルマ・ホドロフスキー)と出会う。
2021.04.11
洋画

裸足の季節

5人姉妹の末娘ラーレ(ギュネシ・シェンソイ)は、イスタンブールからおよそ1,000キロの場所にある小さな村で暮らしている。10年前に両親を亡くした姉妹たちは、祖母(ニハール・G・コルダス)に育てられる。長女ソナイ(イライダ・アクドアン)、次女セルマ(トゥーバ・スングルオウル)、三女エジェ(エリット・イシジャン)、四女ヌル(ドア・ドゥウシル)らは美しく成長し……。
洋画

プライベート・レッスン

性に目覚め始めたばかりの中学生のフィリー。彼の家の元にヨーロッパから来たセクシーなメイドのマローがやってきた。フィリーは彼女の妖艶な姿にドギマギしまくり。ある日、父親の出張により家には運転手のヘスター、庭師、マローとフィリーだけが残された。異性に興味津々のフィリーはマローの部屋を覗き見しているところをバレてしまう。それがきっかけで2人の距離が縮まっていくのだが・・・。
2021.03.30
洋画

ソーシャル・ネットワーク

2003年。ハーバード大学に通う19歳の学生マーク・ザッカーバーグは、親友のエドゥアルドとともにある計画を立てる。それは友達を増やすため、大学内の出来事を自由に語りあえるサイトを作ろうというもの。閉ざされた“ハーバード”というエリート階級社会で「自分をみくびった女子学生を振り向かせたい」― そんな若者らしい動機から始まった小さな計画は、いつしか彼らを時代の寵児へと押し上げてゆく。若き億万長者は何を手に入れ、そして何を失うのだろうか―?
2021.03.27
タイトルとURLをコピーしました