洋画ドラマ

洋画

赤の涙

1975年、軍事独裁政権下のウルグアイ。学生運動に参加していた21歳のリリアナは、誘拐同然で政府に検挙され兵舎に連れ去られてしまう。そこでは目を疑う惨状が広がり、囚われた者たちは全裸にされ拷問や性的暴行が繰り返されていた...。裁政権に対抗した若者たちの実話に基づく衝撃の物語。
2021.10.23
洋画

キャプティブ 闇に生きた男

暗い独房の中で25年もの歳月を過ごし、日の目を見ることなく、他の人間をも見ることがなかった 一人の男。突然、社会に解放された彼は、初めて人間としての生き方を学ばなければならなかった。そんな男の戸惑い、絶望、希望、焦燥を描く不条理なサイコ・ミステリー! 男は一体何者なのか? 何が目的で独房に入れられ、彼を監視する者は一体誰なのか? 手を差し伸べてくれた女は本当に味方なのか? そして、衝撃の結末が訪れる!
洋画

フェイク・マザー

体外受精で双子の子どもを授かり、高級住宅地で幸せに暮らす一家。ある日、妻が暴走してきた車に轢き逃げされる。重傷を負った妻の在宅看護を申し出たのは、入院中、担当してくれた親切な看護師だった。だが、その優しい笑顔とは裏腹に、彼女の家族を奪う計画が綿密に立てられていた。
2021.10.23
洋画

バーニング・オーシャン

メキシコ湾沖80キロメートルにある石油掘削施設「ディープウォーター・ホライゾン」で、海底油田からの逆流によって上昇した天然ガスへの引火が原因で大爆発が発生。現場で働いていた作業員126人が施設内で足止めを食らう。事故により多数の行方不明者と負傷者を出す大惨事となり……。
2021.10.23
洋画

デビル・ウィズイン

妻ベスと10歳の息子カルヴィンと古い洋館に越してきたマット。階下には家主のタイラーが暮らし、姪のケイラを預かっていた。食事に招待したり酒を振る舞ったり何かとマットたちに親切なタイラー。だが引っ越して以来、マットは体調を崩し次第にベスとの関係もギクシャクし始めてしまう。
2021.10.23
洋画

テッド・バンディ

1969年、ワシントン州シアトル。シングルマザーのリズ(リリー・コリンズ)は、バーでテッド・バンディ(ザック・エフロン)と出会う。やがて彼女はテッドと暮らすようになり幸せをかみしめていたが、誘拐未遂事件の容疑でテッドが逮捕されてしまう。突然の出来事に戸惑うリズは、別の誘拐事件でテッドの愛車フォルクスワーゲンらしき車が目撃されていたことを知る。テッドは誤解だと説明するが、数々の事件への彼の関与が判明する。
洋画

愛の監獄

刑務所長のジャンは新たに移送されてきた美しき女囚アンナに出会い、妻子がいながら彼女の若く瑞々しい肉体と無垢な心に自らの気持ちの高ぶりを感じる。所長という地位を使い徐々にアンナに接近していくジャン。一方、家族の愛を知らず孤独に生きてきたアンナもジャンに惹かれていき、ついに2人は一線を超えてしまう……。
2021.10.22
洋画

レイラ 売られた少女

財を成したサハル家で働く10代のレイラ。妻のスザンヌは夫サムに、レイラは姪だと嘘をつき、家の中に閉じ込めては家政婦として馬車馬のように働かせていた。ある日、レイラはメキシコ出身の少年エミリオと出会い、やがて彼と過ごすひと時が、唯一の心安らぐ時となっていくのだが。
2021.10.22
洋画

痛み

交通事故で家族を失い、後遺症で痛みを感じなくなったナムスン(クォン・サンウ)。自らの体を痛めつけて、相手を脅して借金を取り立てる日々を送っていた。そんなある日、ナムスンは父の借金を抱えたドンヒョン(チョン・リョウォン)と出会う。家のないドンヒョンと暮らすことにしたナムスンは、血友病を患いながらも明るく生きるドンヒョンに惹(ひ)かれ始めるが……。
2021.10.22
洋画

ナチュラルウーマン

ナイトクラブで歌っているトランスジェンダーのシンガー、マリーナ(ダニエラ・ベガ)は、チリの首都サンティアゴで年齢差のある恋人オルランドと同居していた。マリーナの誕生日を祝った晩、家に戻ると急にオルランドの意識が遠のき、そのまま他界する。彼が亡くなったことでマリーナは予想外のトラブルに見舞われ……。
2021.10.22
洋画

愛のタリオ

ハッキュ(チョン・ウソン)はソウルの大学で起きたトラブルが原因で、田舎町の講師として単身赴任することに。そこで彼は小さな町での退屈な日々に飽き飽きしていた少女ドク(イ・ソム)と出会い、激しい愛欲に溺れていく。やがて大学への復帰が決まったハッキュは妊娠したドクに中絶するよう説得し、意気揚々とソウルに戻っていくが……。
2021.10.21
タイトルとURLをコピーしました