邦画青春

邦画

アズミ・ハルコは行方不明

地方都市在住で27歳独身の会社員安曇春子(蒼井優)は、実家で両親と高齢の祖母と猫のみーちゃんと共に暮らしている。祖母の介護でイライラしがちな母親のまき散らす険悪な雰囲気が漂う家は、彼女にとって安らげる場所ではなかった。一方、成人式で中学時代の友人ユキオ(太賀)と再会した20歳の愛菜(高畑充希)は、流れでつい体の関係を持つ。
2021.07.26
邦画

魔法遣いに大切なこと

魔法遣いが当たり前に存在する現代。16歳のソラ(山下リオ)は魔法士の資格を得るため北海道から上京。霞が関にある魔法局で、同じく魔法士を目指す豪太(岡田将生)やほのみ(緑友利恵)とともに魔法士研修に励むことになる。優秀なソラは順調に研修をこなす一方、初めは反発し合っていた豪太と徐々に心を通わせ始めるが……。
2021.07.25
邦画

チワワちゃん

東京の街でつるんでは、青春を満喫していたある若者グループのマスコット的存在だったチワワ(吉田志織)が、東京湾でバラバラ遺体となって発見される。元恋人のヨシダ(成田凌)、親友だったユミ(玉城ティナ)、チワワが好きだったナガイ(村上虹郎)ら残された仲間でチワワのことを語り合うが、誰も彼女の本名や素性を知らないことに気づく。
2021.07.24
邦画

タイマン (2016)

中学時代、ケンカばかりしていた十年以上の腐れ縁である市原栄吾と向井健児。二人は、雀ヶ丘高校に入り永田悠里と出会い、一目惚れする。しかし、悠里の兄は「雀ヶ丘史上最強の化け物」と呼ばれる永田剛志だった。悠里に振り向いてもらうため、剛志にケンカを売る栄吾だったが、一撃でやられてしまう。リベンジを誓う栄吾は、健児と共に修行と称しクラブで不良相手にケンカを売る。だが、その不良たちは辰高の山田寛人と神野輝義の子分だった……。
2021.07.24
邦画

オードリー

高校3年生の大森優子(笠原美香)は、同じクラスの遠山健太(暮浩平)に人知れず恋心を抱いていた。文化祭を目前に控えたある日、親友の絵里(梶原ひかり)が文化祭の日に遠山に告白すると宣言。優子はつい応援すると背中を押してしまう。絵里はそんな優子に、遠山と文化祭まで付き合って、彼の好みを調べてほしいと頼まれてしまい……。
2021.07.23
邦画

喧嘩の極意4

「キワコウのハル君ですよね?」また新たな敵かと思ったら、目の前にいたのは有名な進学校のメガネ君・ショウ(森陽太)。蘭学を制したケンシン(沖原一生)と手を組み荒稼ぎに走るショウは、地下闘技場「喧嘩倶楽部」へとハル(小笠原大晃)をスカウトしに来たという。ケンカを金儲けの手段にするヤリ口が気に食わず断り続けるハルを引きずり出そうと、周りに的をかけ始める喧嘩倶楽部。団長がボコボコにされ、シンゴは集中治療室へと運ばれた! 不良のプライドをかけたリン...
2021.07.22
邦画

ゆめのかよいじ

夏休み明け、父親を亡くした孤独な少女・宮沢真理(石橋杏奈)は、東京から新潟の山間部の高校に転校してくる。昔ながらの木造校舎や雄大な自然に癒やされた彼女はある日、数十年にわたり木造校舎をさまよう少女の精霊・岡部梨絵(竹富聖花)と出会う。真理と梨絵の奇妙な交流が続いていく中、真理のクラスメート中島(白石隼也)は、真理の不思議な行動に不安を覚える。
2021.07.22
邦画

合葬

慶応4年、260年以上にわたって続いた徳川幕府が終えんを迎えた。江戸幕府第15代征夷大将軍・徳川慶喜に仕えていた秋津極(柳楽優弥)は、何の前触れもなく婚約を破談にしたことで婚約者の兄である福原悌二郎(岡山天音)から激しい怒りを買う。秋津に破談の真意を問いただそうとする福原は、ひょんなことから幼なじみの吉森柾之助(瀬戸康史)と再会する。秋津、福原、吉森が顔をそろえる中、吉森が養子先を追い出されて行くあてのない身だと知った秋津は、自分の所属する幕...
2021.07.20
邦画

柔道ガールズ

男にだまされたパッとしない内気なOL、勝浦真奈美(長澤奈央)。その上、会社は倒産寸前。ところが真奈美は突然、会社を倒産から救い出そうと思い立ち、賞金目当てに町の女子柔道大会に格闘技経験のある女子社員たちと一緒に出場することに。そんな中、伝説の柔道家、畳田三郎が真奈美たちの前に現れ……。
2021.07.20
邦画

喧嘩の極意3

噂のヤンキー・ハル(小笠原大晃)のもとには次々挑戦者がやってきて、相方・シンゴ(小林且弥)もケンカ三昧。ある日、ライバル校・アオコウがあっけなく潰された。数・実力ともに最強を誇る暴走族・紅天狗の仕業だという。そして、遂に紅天狗の圧倒的カリスマ・テッシン(山口祥行)自らキワコウに乗り込んできた!「明日、河原で待っている」学校の、チームの、男のプライドが激しくぶつかり、青空澄み渡る屋上を真っ赤に染め始めた―――。
2021.07.15
邦画

セーラー服と機関銃 -卒業-

組員が4人しかいない目高組の組長となり、機関銃を抱えて伯父を殺害した相手に殴り込みをかけたという過去を持つ高校3年生の星泉(橋本環奈)。目高組を解散した彼女は、シャッター商店街の一角でメダカカフェを営む店長として元組員の従業員と共に忙しい毎日を送っていた。そんな中、泉の友人が偽モデル詐欺の被害に遭ったことを知り……。
2021.07.14
タイトルとURLをコピーしました