邦画ギャンブル

邦画

仁義スロッター冴子

旅打ちの女スロッター北原冴子はかつて、任侠の世界で激しい代打ち戦を繰り広げてきた裏スロッターでもある。ある事件をきっかけに、きっぱり足を洗った冴子だったが、当時付きあっていた、同じ代打ちの光一のことが忘れられないでいた。あるスロット店の店主との出会いから、土地の権利を掛けたスロット勝負をすることになった、冴子。しかし、敵として現れたのはかつての恋人光一だったのである。
2021.02.08
邦画

闘牌の天使

謎の女・小山玲(初美沙希)は雀荘をまわって、ある人物を探していた。彼女が探していたのは上半身裸で麻雀を打っている女性。雀荘「東風」でアルバイトをしている杉浦武司(吉田覚丸)は玲に一目惚れをしていしまい、彼女の為にその女性の手掛かりを探すのだが、マスター・志村恭介(竹本泰志)の話で、彼女が闇麻雀で無敗の女雀士・女竜であることが分かる。また女竜が玲の母である事実を知った武司はマスターに女竜に会わせるように頼み込む。そして、玲と女竜の再会のと...
2021.02.05
邦画

女子大生釘師 みゆき

大学卒業を間近に控え、パチンコ店で働くことを決心したみゆきは、「遊技機取扱主任者の手びき」実用書をネットオークションで落札した。今まで見守ってくれたパチンコ店主・杉田への恩返しと、『伝説の釘師』と呼ばれた父・健作の意思を引き継ぐために。しかし、駅前に大手新規店ができてからというもの、昔ながらの昭和のにおいを漂わす杉田の店は閑古鳥が鳴く状態が続いていた。大手ミナミの経営陣は、杉田の店の吸収に乗り出してきたのであった。父の旧友パチプロ滝田の...
2021.02.03
邦画

七人のスロッター

藤堂要らパチスロのプロ集団に、その元締である露崎光蔵から召集がかかった。大型店舗が近くに出来たため客足が遠退いたパチスロ店“アイランド”を立て直して欲しいというのだ。早速、調査に取り掛かる藤堂たちであったが、そこには意外な事実が隠されていた……。
2021.02.01
邦画

爆烈さすらいスロッター椿

黒革の上下に身を包んだフルフェイスのライダー椿(ツバキ)は、街を転々とさすらう賞金稼ぎの女スロッター。パチスロが唯一の娯楽産業である小さな田舎町で、年に一度開催されるパチスロ大会に出場し莫大な優勝金をひと稼ぎしようと企んでいた。しかし、出場者の中に昔付きあっていた檜垣(ヒガキ)がいることを知り動揺する・・・。二人には忘れ去りたい過去があった・・・。
邦画

最強若妻パチンカー千尋

若妻の千尋は夫から相手にしてもらえず、その寂しさをパチンコで紛らわしていた。そんな時、千尋は就職浪人中の克己と出会う。二人は意気投合し、肉体関係を結んでしまう。しかし後ろめたい気持ちの千尋は克己と別れ、夫との関係もうまく修復できた。そんな時に夫も取引先の女性社員と浮気をしていることが判る。その女から千尋は「夫と別れないと会社に不倫をばらす」と脅される。夫を救う為、千尋は女とパチンコ勝負をすることになる。
2021.01.23
邦画

最強OLパチンカー珠美

Iカップ美女・範田紗々がセクシーなOLパチンカーを演じたエロスドラマ。出版社で働くOL・珠美は、突然の人事異動でパチンコ雑誌の編集部に配属されてしまう。編集長は珠美の不倫相手・尺原の妻で、彼女は珠美にパチンコ勝負を持ち掛けるが…。
邦画

むこうぶち16 高レート裏麻雀列伝 無邪気

東空紅の常連・雪乃(宮内こずえ)がついにプロ雀士・宮内こずえとしてデビューした。決勝戦がテレビの生放送され、東空紅のメンバーも画面の前で見守っていた。そこに二年ぶりに水原祐太(賀集利樹)が東空紅に現れた。彼はこの二年間、全国を渡り歩き、傀との勝負のため軍資金を貯めていた。先輩である高岩(村野武範)も水原の変化に驚きながらも水原の傀に対する執念が自分にもあることに気づく。そしてついに、捜し求めていた傀が水原の前に再び姿を現す。
邦画

最強OLパチンカー蓮香

身に付けるとたちまち運気が上昇するパワーストーンを蓮香は持っていた。恋人の裕司に貸すと運が向いてきて仕事もパチンコもうまくいくようになる。だがそのパワーストーンで蓮香の前彼は人間が変わってしまった。裕司もパワーストーンの魅力に惹きこまれて裏カジノで300万の借金を背負ってしまう。それは裏カジノオーナー鮫島の策略だった。鮫島は蓮香のパワーストーンを欲しがっていた。そして蓮香の同僚の美貴も鮫島に捕まってしまう。2人を救う為、蓮香が立ち上がる!!
邦画

むこうぶち15 高レート裏麻雀列伝 麻雀の神様

研修麻雀プロの水原祐太(賀集利樹)は牌王位決定戦の決勝に進み、見事優勝を勝ち取る。しかし、水原は実力で優勝できなかったことに腹立たしさを感じていた。祝賀会で飲み過ぎた水原は先輩の高岩(村野武範)に介護され、目が覚めるとそこは深夜の雀荘・東空紅だった。目の前には伝説の男・傀(袴田吉彦)が麻雀を打っており、高岩は彼こそが真の雀士だと水原に教える。傀に魅せられた水原は翌日東空紅に行き、早い時間から傀が来るのを待っていた。そんな中、常連の村田(宮川一朗...
2021.01.13
邦画

むこうぶち14 高レート裏麻雀列伝 相方

やくざの金を使い込んで殺された塚田企画社長の塚田(なだぎ武)。彼の幼なじみである住之江紀子(杏さゆり)は、塚田の殺された事実を確かめるべく大阪から上京、情報を集めていった。そして裏麻雀を主催する陶芸家・吉井(高岡健二)から、塚田が傀(袴田吉彦)に負けたことを聞き、傀の行方を追うため雀荘に入り浸る。紀子は得意の麻雀を打ちながら待ち続け、ついに傀と遭遇。彼女は塚田の死について傀を問い詰めるが、傀は「知らない」と言い放つ。紀子は真相を聞き出す...
2021.01.06
タイトルとURLをコピーしました