邦画ファミリー

邦画

タスマニア物語

製作費20億円をかけたヒューマン・ドラマ。オーストラリアのタスマニアを舞台に、母親を無くした少年が、離婚し離れ離れとなっていた父親との交流を取り戻していく姿を描く。母親の死をきっかけにシドニーに住むエリートサラリーマンの父親を尋ねた小学6年生の少年・正一。しかし、そこには環境保護運動に参加する落ちぶれた父の姿があった。
2014.05.14
タイトルとURLをコピーしました