邦画ファミリー

邦画

学校の怪談4

一大ブームと化した「学校の怪談」を映画化したシリーズ第4弾。60年前にある事件が起きたとある海辺の町。そこへ夏休みを利用してやって来た子供たちの周りで奇妙な出来事が起こる。
2017.02.14
邦画

学校の怪談2

一大ブームと化した「学校の怪談」を映画化したシリーズ第2弾。春休みを利用し、とある寺で合宿をしていた塾の生徒たち。4月4日になると幽霊が出るとの噂を聞いた彼らは…。
2017.02.14
邦画

学校の怪談

一大ブームと化した「学校の怪談」を映画化したシリーズ第1弾。夏休みを翌日に控えたとある学園を舞台に、ひょんなことから校内に閉じ込められた先生と生徒が奇妙な体験をする。
2017.02.14
邦画

夏の庭 The Friends

「台風クラブ」「お引越し」の相米慎二が、湯本香樹実の同名児童小説を映画化したキッズ・ムービー。ワンパクざかりの男の子3人と老人との交流を描いた作品。神戸に住む小学6年生のサッカー仲間、木山諄、河辺、山下の3人は、人が死んだらどうなるかに興味を抱き、きっともうじき死にそうな近所に住む変わり者の老人・傳法喜八を観察することに。初めは子どもたちを邪険に追い払う喜八だったが、次第に優しく接するようになり、彼らとの交流が始まった……。
2017.02.05
邦画

絵の中のぼくの村

絵本作家・田島征三の自伝的エッセイを、「橋のない川」の東陽一監督が映画化したファンタジックで郷愁あふれるドラマ。1996年度第46回のベルリン国際映画祭にて銀熊賞を受賞。主役の少年たちをオーディションで選ばれた小学2年生の双子の兄弟が好演。夏の終わり、京都に住む双子の兄・征彦のアトリエを、弟・征三が訪ね、少年時代の話を二人で絵本にするための打ち合わせが始まる。そしていつしか、映画は、二人の少年時代、昭和23年の高知県の田舎村へ……。
2017.02.04
邦画

私は二歳

松田道雄の『私は赤ちゃん』『私は二歳』を、和田夏十が脚色し市川崑が監督した。乳幼児の目線で、育児に翻弄される家族の姿をユーモラスに描いた。子供のイメージをアニメやコマ撮りで表現している点にも注目。都内の団地に住むサラリーマンの小川五郎とその妻千代。二人の間に一人息子が生まれ、太郎と名付けられる。太郎は両親の愛情をたっぷり受けて、すくすくと育っていく。やがて三人は郊外へ引っ越すことになり、祖母と同居することになった。
2017.02.04
邦画

ALWAYS 三丁目の夕日

東京下町の夕日町三丁目に住む鈴木家に、集団就職のために上京してきた六子(堀北真紀)が住み込むことになる。また鈴木家の向かいにある駄菓子屋の店主(吉岡秀隆)も、見ず知らずの少年の面倒を見ることに……。
2017.02.01
邦画

大怪獣ガメラ

北極海上で原爆を積んだ国籍不明機が米軍機によって撃墜され、氷山に墜落した。このため、積んでいた原爆は爆発、氷山に閉じ込められていたエスキモーの伝説の怪獣ガメラが蘇った。巨大な亀怪獣ガメラはその後姿を消し、入れ替わるかのように世界中で謎の空飛ぶ円盤が目撃される。大映初の怪獣映画。
2017.01.28
邦画

メカゴジラの逆襲

メカゴジラの残骸を調査していた潜水艇・あかつきが未知の恐竜に襲われた。それは15年前に学会を追放された、真船信三博士によって操られるチタノザウルスだった。博士のコントロールシステムに目をつけたブラックホール第三惑星人は、実験中に死んだ博士の娘・桂をサイボーグ手術によって甦らせ、その代償としてメカゴジラの修復作業を真船博士に行わせていたのだ……。『ゴジラ対メカゴジラ』の続編。
2017.01.15
邦画

ゴジラ (1984)

大黒島沖で遭難した漁船の生存者・奥村は荒れ狂う嵐の中で巨大な怪物の姿を目撃していた。奥村を救助した東都日報の牧は生物学者・林田の助言を求めるが、林田は30年前に帝都を襲撃し東京湾で葬られたゴジラが目覚めたと推測。はたしてゴジラは復活していた。ソ連原潜を沈め、静岡井浜原発に現れると放射能を吸収し海へと消えたゴジラ。だがそれは破滅へのプロローグでしかなかった。
2017.01.14
邦画

ゴジラVSキングギドラ

1992年突然東京上空にUFOが飛来した。富士山麓に着地したUFOから姿をあらわしたのは23世紀からやってきた3人の未来人だった。彼らは、23世紀がゴジラによって壊滅的な打撃を受けており、歴史上からゴジラを抹殺するためにやって来たのだ。ルポライターの寺沢は彼らと共に過去へ行き、ゴジラをベーリング海峡に封じ込めることに成功する。しかし現代に戻ったとき、そこにはさらに凶悪なキングギドラの姿があった。
2017.01.14
タイトルとURLをコピーしました