邦画邦画コメディ邦画青春

天秤をゆらす。

邦画

製作年度:(2016)
製作国:日本

出演:廣瀬智紀, 染谷俊之, 赤澤燈
監督:毛利安孝

解説

『カニを喰べる。』『羊をかぞえる。』に続く、青春ドラマのシリーズ第3弾にしてスピンオフ。『羊をかぞえる。』に登場したキャラクターである丸井裕之にスポットを当てながら、彼と田宮治、青島豪志が迷子になった森で巻き起こす騒動の数々を追う。監督は前2作と同様に毛利安孝、キャストに『シュウカツ』などの廣瀬智紀、『ソングドリーマーズ☆』などの染谷俊之、『メサイア』シリーズなどの赤澤燈と、シリーズを支えてきた面々が結集。二転三転する先の読めない展開や、主要人物たちが繰り出す息の合った掛け合いも魅力。

あらすじ

田宮治(染谷俊之)と青島豪志(赤澤燈)を誘い、緑に囲まれた山奥へとやってきた丸井裕之(廣瀬智紀)。秘湯とされている温泉に向かう三人だったが、迷子になって森をさまよう羽目に。やがて死体を発見した彼らは気が動転、丸井は田宮たちとはぐれてしまう。不安に駆られる彼だったが、その前に“ガイコツの滝”を探しているという二人の少年と出会う。一方の田宮と青島は口げんかばかりで絶交の危機に陥ってしまう。そんな中、丸井たちが秘湯探しの最中に入ったそば屋で出くわした謎めいた男が彼らの後を追っていた。

タイトルとURLをコピーしました