邦画邦画ヤクザ

GOKU・OH 極王6

邦画

製作年度:(2020)
製作国:日本

出演:松田一三, 小沢和義, 武田幸三
監督:港雄二

解説

最高顧問の加納(石山雄大)の葬儀の最中、双龍会の幹部たちは加納を襲った四代目阪田組との抗争の準備をするが、会長の川路(小沢仁志)は、暴対法を危惧し、今一歩踏み出せずにいた。そこで、組同士の抗争ではなく、実行犯と首謀者への報復という形で、神崎猛(松田一三)に託す。加納の行動は、どこから漏れたのか。副会長の若宮(小沢和義)は、加納が殺された前日、四代目阪田組本部長の堺(永倉大輔)と桜庭一家の金海(古井榮一)が会っていた事実を突き止める。金海から真実を突き止めた神崎は堺を追跡する、しかし堺らが向かったのは、加納の墓石の前だった。

タイトルとURLをコピーしました