洋画洋画ドラマ

アランフエスの麗しき日々

洋画

LES BEAUX JOURS D’ARANJUEZ
製作年度:(2016)
製作国:フランス / ドイツ / ポルトガル

出演:レダ・カテブ, ソフィー・セマン, イェンス・ハルツァー
監督:ヴィム・ヴェンダース

解説

巨匠ヴィム・ヴェンダース『ベルリン・天使の詩』以来となる盟友ペーター・ハントケとの5本目のコラボレーション作品。柔らかい夏の風が吹く木陰のテラスで男女が語り始める。性的体験、子供時代の思い出。時にゲームのように激しく言葉が応酬し、長い静寂へと変容していく。庭に向かい開け放たれた扉の奥ではタイプライターを前に作家が一人、庭を見つめながら座っていた…。

タイトルとURLをコピーしました