洋画洋画ドラマ

ニューヨーク、愛を探して

洋画

MOTHERS AND DAUGHTERS
製作年度:(2016)
製作国:アメリカ

出演: セルマ・ブレア, コートニー・コックス, エヴァ・アムリ・マルティーノ
監督: ポール・ダドリッジ

解説

『ストーリーテリング』などのセルマ・ブレア、オスカー女優のスーザン・サランドン、『カジノ』などのシャロン・ストーンらが出演したドラマ。ニューヨークを舞台に、キャリアアップのチャンスが訪れた矢先に妊娠が判明したカメラマンや、養女の親離れに戸惑う雑誌編集長、家族の死をきっかけに衝撃の事実を知った娘など、さまざまな事情を抱える母娘の関係を描く。監督はドラマシリーズを手掛けてきたポール・ダドリッジ。

あらすじ

リグビー(セルマ・ブレア)は、人気ミュージシャンの専属カメラマンに決定した矢先、かつて交際していた既婚男性との子供を妊娠していることが判明し、キャリアを取るかシングルマザーの道を歩むか迷う。一方、下着デザイナーのジョージナ(ミラ・ソルヴィノ)は恋も仕事も充実していたが、23年前に養子に出した娘から突然メールが届き、気持ちが揺れる。

タイトルとURLをコピーしました