洋画洋画サスペンス洋画ホラー

ウェディング・ストーカー 暴走した女

洋画

PSYCHO WEDDING CRASHER
製作年度:(2017)
製作国:カナダ

出演: ヘザー・モリス, フィオナ・ヴルーム, ジェイソン・セルマク
監督: ダヴィド・ラングロワ

解説

あるカップルの結婚式に紛れ込んだ一人の女。彼女はウェディングドレスを作る叔母に精神的虐待を受けながら育てられ、大人になった今も彼女の店で働いていた。彼女の夢は理想の男性と結婚式を挙げること。妄想癖のある彼女は、自分がドレスを縫った花嫁の夫こそが、自分に相応しい理想の男性だと思い込む。暴走した女が自分の夢を叶えるために新婦を陥れようと仕かけるサイコ・ホラー! 無口で孤独な女の妄想が徐々に膨らみ、常識を逸した行動に出る過程に戦慄が走る。そんな危ない女を演じたのは、テレビドラマ「glee/グリー」シリーズのブリトニー・ピアース役で知られるヘザー・モリス。

タイトルとURLをコピーしました