邦画邦画ドラマ

西北西

邦画

製作年度:(2018)
製作国:日本

出演: 韓英恵, サヘル・ローズ, 山内優花
監督: 中村拓朗

解説

『TAITO』で第33回ぴあフィルムフェスティバル審査員特別賞に輝いた中村拓朗が監督を務めたラブストーリー。レズビアン、イスラム教徒、バイセクシャルの女性たちの姿を映し出す。『大和(カリフォルニア)』などの韓英恵、タレントとしても活動している『映画 みんな!エスパーだよ!』などのサヘル・ローズ、『ナラタージュ』などの山内優花らが共演。

あらすじ

レズビアンのケイ(韓英恵)は、恋人でモデルのアイ(山内優花)との関係や自分が進むべき道に漠然とした不安を抱いていた。一方、日本画を勉強するため留学中のイラン人ナイマ(サヘル・ローズ)は、ビザの問題や今後の日本での生活について悩んでいた。

タイトルとURLをコピーしました