洋画洋画ホラー

クリントン・ロード 最も呪われた場所

洋画

CLINTON ROAD
製作年度:(2019)
製作国:アメリカ

出演: エイス・ヤング, ケイティ・モリソン, ジェームズ・デベロ
監督: リチャード・グリエコ 他

解説

ニュージャージー州には殺人、幽霊などの超常現象が語り継がれる、約16キロの悪名高き道が実在する。アメリカで最も呪われた場所の1つ“クリントンロード”をめぐり、実際に起きた出来事から着想を得て製作されたオカルト・ホラー! 元消防士の男は、1年前に行方不明になった妻の消息を求め、義姉が連れてきた霊媒師らとクリントンロードへと向かう。しかしその周辺の森には、過去の犠牲者に憑りつき、新鮮な魂を求める悪霊の姿があった…。ラッパー兼俳優のアイス・T、TVドラマ「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」で知られるヴィンセント・パストーレら豪華俳優陣が出演。

タイトルとURLをコピーしました