邦画邦画ドラマ

ポルトの恋人たち ~時の記憶

邦画

製作年度:(2017)
製作国:日本 / ポルトガル / アメリカ

出演: 柄本佑, アナ・モレイラ, アントニオ・ドゥランエス
監督: 舩橋淳

解説

『ビッグ・リバー』などの舩橋淳が監督を務め、18世紀のポルトガルと21世紀の日本を背景に描かれたラブミステリー。異なる時代を舞台に3人の俳優が一人二役に挑み、愛憎劇が展開する。『きみの鳥はうたえる』などの柄本佑、『熱波』などのアナ・モレイラ、『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』などの中野裕太らが出演。ロケは、世界遺産として有名なポルトガルのギマランイスや、静岡県の浜松市などで行われた。

あらすじ

18世紀、日本人召使いの宗次(柄本佑)と四郎(中野裕太)は、インドからリスボン大震災後のポルトガルにやって来る。宗次は屋敷の家政婦マリアナ(アナ・モレイラ)と親しくなるが、主人に逆らって殺されてしまう。21世紀、東京オリンピック後の日本で、リストラされた日系ブラジル人の幸四郎(中野裕太)は、ポルトガル人の妻マリナ(アナ・モレイラ)を残して自ら命を断つ。

タイトルとURLをコピーしました