洋画 洋画アクション 洋画サスペンス 洋画ドラマ

ゴールデンスランバー (2018)

洋画

GOLDEN SLUMBER
製作年度:(2018)
製作国:韓国

出演: カン・ドンウォン, キム・ウィソン, キム・ソンギュン
監督: ノ・ドンソク

解説

2010年に公開された堺雅人主演作の原作で、伊坂幸太郎のベストセラー小説を韓国で映画化。国家の陰謀に巻き込まれ、暗殺犯に仕立て上げられた宅配ドライバーの逃走劇を描く。主人公を『世界で一番いとしい君へ』などのカン・ドンウォンが演じるほか、『ザ・キング』などのキム・ウィソン、『探偵ホン・ギルドン ~消えた村~』などのキム・ソンギュンらが共演。

あらすじ

強盗に襲われた人気アイドル歌手を救い国民的ヒーローになった宅配ドライバーのゴヌ(カン・ドンウォン)は、次期大統領候補者を狙った爆弾テロに遭遇する。大統領直属の機関である国家情報院は彼を犯人だと判断し、メディアでも大きく取り上げられる。ゴヌは、わけも分からぬまま追われる身となる。

タイトルとURLをコピーしました