洋画洋画ドラマ

グレート・ビューティー/追憶のローマ

洋画

LA GRANDE BELLEZZA
THE GREAT BEAUTY
製作年度:(2013)
製作国:イタリア / フランス
映倫:PG12

出演: トニ・セルヴィッロ, カルロ・ヴェルドーネ, サブリナ・フェリッリ
監督: パオロ・ソレンティーノ

解説

『イル・ディーヴォ -魔王と呼ばれた男-』などのパオロ・ソレンティーノが、ローマを舞台に60代の作家の派手な生活と心の喪失を描くヒューマン・ドラマ。優雅な生活を満喫してきた主人公が、忘れられない女性が亡くなったことをきっかけに、ローマの街をさまよいながら人生について考える様子をつづる。主演は、『ゴモラ』『眠れる美女』などのトニ・セルヴィッロ。2013年から2014年にかけて賞レースを駆け巡り、第71回ゴールデン・グローブ賞では外国語映画賞を受賞した。

あらすじ

作家兼ジャーナリストのジェップ・ガンバルデッラ(トニ・セルヴィッロ)は、65歳ではあるが若さに満ちあふれ、発想力豊かで、派手な生活を楽しむ一方、セレブの集いに言いようのないむなしさ感じていた。ある日、ジェップのもとに初恋の女性が死んだという知らせが届く。ジェップは喪失感を抱えながら、どこか暗い雰囲気が漂うローマの街をふらふらと歩く。

タイトルとURLをコピーしました