洋画洋画エロス洋画ラブロマンス

欲望のウォーキング・ストリート

洋画

製作年度:(2016)
製作国:韓国

出演: ペク・ソンヒョン, イ・シガン, イ・ソンイ
監督: イ・サンウ

解説

ボクシング選手に憧れるテソンは生まれつき口がきけなかった。そんな彼と一緒にタイのウォーキングストリートにやってきたのは、トラブルメーカーの弟、テギ。酒にSEXにと自由奔放で身勝手な彼は、カッとなると自分の感情をうまくコントロールすることができず、何かと問題ばかり起こしてしまう。一方、母から娼婦として生きることを強要されているジェナは、その呪縛から逃げられず、ひとり心に深い傷を負っていた。ある日、街角で暴漢に襲われそうになったジェナはテソンに助けられる。ジェナは口がきけないテソンと過ごす沈黙のわずかな時間、今まで忘れていた“ときめきと安らぎ”を感じていた。一方、テギもある日、街角でジェナと出会い彼女に好意を抱いていた。 テソンへの愛情が次第に深まる中、ジェナは、ついに母からの“依頼”を断わろうと決意する。しかし、そのことをめぐり、テギ、テソン、ジェナの3人の運命は、思いもよらぬ方向へ急展開していく。

タイトルとURLをコピーしました