邦画邦画ホラー

恐怖新聞 (1996)

邦画

製作年度:(1996)
製作国:日本

出演: つのだじろう, 中山博子, 小橋賢児
監督: 石井てるよし

解説

70年代のホラー漫画ブームを牽引し、オカルトの世界にかかせない存在となった、つのだじろうの「恐怖新聞」を実写化。本堂祐子は学校の帰り、雑路の交差点の中、人の首があるのを見てぎょっとする。しかし道往く人々はそれに気付かない。錯覚? それとも……。その夜、祐子が部屋でうとうとしていると、キコキコキコ……と、どこかから自転車をこぐような音が聞こえ、細く開いた窓から何かが舞い込んだ。それは黒々とした文字が刷り込まれた新聞だった。“恐怖新聞”の見出しには「高校教師不審な事故」とある。何と記事に載っている写真は祐子の高校の教師・足達慶子だった……。

タイトルとURLをコピーしました