洋画洋画アクション

沈黙の達人

洋画

ATTRITION
製作年度:(2018)
製作国:アメリカ / タイ

出演: スティーヴン・セガール, ルイス・ファン, ユー・カン
監督: マチュー・ウェシュラー

解説

スティーヴン・セガールが主演と脚本を務めたアクション。傭兵(ようへい)軍団のリーダーだった町医者が、かつての仲間と共に悪に立ち向かう。共同監督兼アクション監督として『皆殺しの掟』などに出演したジャン・アイディン、スタントコーディネーターとして『007 スカイフォール』などに携ったチャ=リー・ユーンが参加。『イップ・マン』シリーズなどのルイス・ファンらが共演している。

あらすじ

傭兵(ようへい)を率いて数々の任務をこなしてきたアックス(スティーヴン・セガール)は、多くの命を奪ってきた罪滅ぼしのため、危険な町で医師として働いていた。ある日、ユアンという男が誘拐された娘のタラを助けてほしいとアックスに依頼する。アックスは、病気を治す能力を持つタラを救うため、かつての仲間と一緒に伝説の殺し屋キューマムのアジト襲撃の準備を進める。

タイトルとURLをコピーしました