邦画邦画エロス邦画ドラマ

こえをきかせて

邦画

製作年度:(2018)
製作国:日本
映倫:R15+

出演: 渡辺万美, 吉岡睦雄, 今川宇宙
監督: いまおかしんじ

解説

モデルと精肉店の店主が、テレパシーで交流を深めるラブストーリー。『百日のセツナ 禁断の恋』などのいまおかしんじが監督を務め、現状打破を願う大人たちの姿を描き出す。タレントの渡辺万美がヒロイン、『天然☆生活』などの川瀬陽太が相手役を務めるほか、『ピラニア』などの吉岡睦雄、『カメラを止めるな!』などの長屋和彰らが共演。

あらすじ

食事制限の影響で撮影中に倒れたモデルのハルカ(渡辺万美)は、帰りに寄った精肉店で店主・安春(川瀬陽太)の心の声が聞こえてしまう。おびえながらもハルカは、幼いころからエスパー能力を持つ安春に少しずつ心を開く。そして二人は、仕事の悩みや妻の不倫などを互いに打ち明けるようになる。

タイトルとURLをコピーしました