洋画洋画コメディ洋画ドキュメンタリー

ブルーノ

洋画

BRUNO
製作年度:(2009)
製作国:アメリカ

出演: サシャ・バロン・コーエン, グスタフ・ハマーステン
監督: ラリー・チャールズ

解説

『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』で、世界中に笑いと戸惑い、非難を巻き起こしたトラブル・メーカー、サシャ・バロン・コーエンによるシニカルムービー。サシャが、セレブになる夢を持つ架空のファッション評論家・ブルーノに成り済まし、ミラノのファッションショーや中東の難民キャンプ、アメリカの政界など、世界のいたるところで騒動を繰り広げる。各地の文化や宗教、歴史を、命を張っておちょくるブルーノに爆笑必至。

あらすじ

ミラノ・コレクションのステージ上で暴れてファッション業界を追放されたことから、ハリウッド・セレブになって見返そうと決めたゲイのファッション評論家・ブルーノ(サシャ・バロン・コーエン)。流出させる目的で大統領候補とのセックスビデオを撮影しようとしたり、アフリカで養子を手に入れたりと、ブルーノ流セレブへの道をまい進していく。

タイトルとURLをコピーしました