洋画 洋画ドキュメンタリー 洋画音楽

ギミー・デンジャー

洋画

GIMME DANGER
製作年度:(2016)
製作国:アメリカ

出演: イギー・ポップ, ロン・アシュトン, スコット・アシュトン
監督: ジム・ジャームッシュ

解説

パンク界のカリスマ、イギー・ポップが属した The Stooges の歴史をたどる音楽ドキュメンタリー。デヴィッド・ボウイとのコラボレーションをはじめ、過激なサウンドやステージングでファンを魅了したバンドの軌跡を、イギーらメンバーのインタビューなどで紹介。『デッドマン』でイギーを起用したジム・ジャームッシュが、イギーから指名を受けて監督を務める。

あらすじ

1967年、ミシガンで知り合ったイギー・ポップら4人で結成されたバンド「The Stooges」。彼らは、デトロイトのロックシーンをけん引したMC5との交流をきっかけに、メジャーデビューを果たす。しかし、過激で個性の強い彼らの音楽は、世間に認められなかった。そんな中、デヴィッド・ボウイに声を掛けられてイギリスに渡ったイギーが、メンバーを呼び寄せてアルバムを作り上げる。

タイトルとURLをコピーしました