邦画 邦画ラブロマンス

兄友

邦画

製作年度:(2018)
製作国:日本

出演: 横浜流星, 松風理咲, 松岡広大
監督: 中島良

解説

『虹色デイズ』などの横浜流星が主演を務めた、赤瓦もどむのコミックを映画化した青春ラブストーリー。奥手な主人公と恋愛に興味がない女子高校生の恋愛模様をコミカルに描く。監督と脚本は『サムライ・ロック』で組んだ中島良と中川千英子。ヒロインを『トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡』などの松風理咲が演じ、松岡広大、古川毅、小野花梨らが共演している。

あらすじ

イケメンだが奥手な西野壮太(横浜流星)はある日、友人の七瀬雪紘(古川毅)の家で彼の妹のまい(松風理咲)と顔を合わせる。西野はまいがかわいいと雪紘に正直に言うが、兄妹の部屋の壁は薄く会話は全て筒抜けだった。そしてまいと西野は、付き合うことになるのだが……。

タイトルとURLをコピーしました