洋画洋画ドラマ

The NET 網に囚われた男

洋画

THE NET
製作年度:(2016)
製作国:韓国

出演: リュ・スンボム, イ・ウォングン, キム・ヨンミン
監督: キム・ギドク

解説

『ブレス』『嘆きのピエタ』などの韓国の鬼才キム・ギドクが監督し、『容疑者X 天才数学者のアリバイ』などのリュ・スンボムが主人公を演じた社会派ドラマ。朝鮮半島を舞台に、スパイ容疑を掛けられた男が、南北双方の国家に翻弄される姿を描写する。心優しき警護官をテレビドラマ「恋にチアアップ!」などのイ・ウォングンが熱演。南北分断の悲劇が生んだ市井の人々の深い悲しみと、主人公の宿命に涙する。

あらすじ

北朝鮮の漁師ナム・チョル(リュ・スンボム)は、妻(イ・ウヌ)と幼い娘と共につましいながらも穏やかに暮らしていた。ある朝、いつものように漁に出た彼のモーターボートのエンジンに網が絡んで、そのまま軍事境界線を越えて韓国側に流されてしまう。チョルは韓国の警察に拘束され、警護官のオ・ジヌ(イ・ウォングン)が彼の監視にあたることに。

タイトルとURLをコピーしました