洋画洋画ラブロマンス

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~

洋画

MIDNIGHT SUN
製作年度:(2017)
製作国:アメリカ

出演: ベラ・ソーン, パトリック・シュワルツェネッガー, クイン・シェパード
監督: スコット・スピアー

解説

YUI主演の『タイヨウのうた』をリメイクしたラブストーリー。病を抱えた少女と夢を諦めた青年の愛の物語を紡ぐ。ドラマ「シェキラ!」などのベラ・ソーンと、アーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリック・シュワルツェネッガーがカップルを演じ、『ミラクル・ニール!』などのロブ・リグル、『戦場のジャーナリスト』などのクイン・シェパードらが出演。監督は『ステップ・アップ』シリーズなどのスコット・スピアー。

あらすじ

太陽の光線に過剰反応する“XP(色素性乾皮症)”という難病を患う17歳のケイティ(ベラ・ソーン)は、幼いころから日中は父親と二人でずっと家にこもっていた。夜しか外出できない彼女のたった一つの楽しみは、毎晩駅前でギターを手に歌うことだった。ある日、ケイティはチャーリー(パトリック・シュワルツェネッガー)と出会い……。

タイトルとURLをコピーしました