洋画洋画ホラー

ポラロイド

洋画

POLAROID
製作年度:(2017)
製作国:アメリカ

出演: キャスリン・プレスコット, グレイス・ザブリスキー, タイラー・ヤング
監督: ラース・クレヴバーグ

解説

『チャイルド・プレイ』などのラース・クレヴバーグ監督と、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』などのプロデューサーのロイ・リーが組んだホラー。クレヴバーグ監督が手掛けたおよそ15分の短編を自らリメイクし、死を招くポラロイドカメラにまつわる恐怖の物語を撮り上げた。キャスリン・プレスコット、グレイス・ザブリスキー、タイラー・ヤング、サマンサ・ローガンらが出演。

あらすじ

高校生のバード(キャスリン・プレスコット)は、アルバイト先のアンティークショップで古めかしいポラロイドカメラを見つける。SNS世代の彼女たちにとってレトロなカメラは新鮮で、さまざまな写真を撮るが、被写体の友人たちが次々と死んでしまう。バードは、友人が死んだ理由がポラロイドカメラにあるのではないかと考える。

タイトルとURLをコピーしました