洋画洋画コメディ洋画青春

スウィート17モンスター

洋画

THE EDGE OF SEVENTEEN
製作年度:(2016)
製作国:アメリカ

出演: ヘイリー・スタインフェルド, ヘイリー・ルー・リチャードソン, ブレイク・ジェナー
監督: ケリー・フレモン・クレイグ

解説

『トゥルー・グリット』などのヘイリー・スタインフェルドが主演を務めた青春ドラマ。恋愛未経験ゆえに妄想を膨らませている17歳の少女が、さまざまな出来事を通して成長する過程を描く。監督は、脚本家として活躍してきたケリー・フレモン・クレイグ。『メッセンジャー』などのウディ・ハレルソン、『愛に迷った時』などのキーラ・セジウィックらが共演する。青春まっただなかにいるヒロインのリアルな言動が見どころ。

あらすじ

恋愛に関する妄想を膨らませては何かと騒動を起こし、情緒不安定気味の母親(キーラ・セジウィック)や教師のブルーナー(ウディ・ハレルソン)らを翻弄(ほんろう)している高校生ネイディーン(ヘイリー・スタインフェルド)。親友クリスタ(ヘイリー・ルー・リチャードソン)と一緒にいるときだけ安らげると思っていたが、彼女が人気者でエリートの兄ダリアン(ブレイク・ジェナー)と恋仲になり……。

タイトルとURLをコピーしました