洋画 洋画サスペンス 洋画ドラマ

マイ・サンシャイン

洋画

KINGS
製作年度:(2017)
製作国:フランス / ベルギー

出演: ハル・ベリー, ダニエル・クレイグ, ラマー・ジョンソン
監督: デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン

解説

事情のある子供たちを育てる主人公が、「ロサンゼルス暴動」に巻き込まれるさまを描く人間ドラマ。不当な判決をきっかけに起きた事件と、血のつながらない家族の姿を映し出す。『チョコレート』などのハル・ベリーや、『007』シリーズなどのダニエル・クレイグらが出演。メガホンを取るのは、第88回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた『裸足の季節』のデニズ・ガムゼ・エルギュヴェン。

あらすじ

1992年、ロサンゼルスのサウスセントラル。ミリー(ハル・ベリー)は、家族と暮らせない子供たちと共に生活していた。隣人のオビー(ダニエル・クレイグ)は、うるさい彼らに苦情を言いながらも見守っていた。しかし、黒人が被害に遭った事件に不当な判決が下されたことで暴動が発生し、ミリーたちに思わぬ影響が出る。

タイトルとURLをコピーしました