洋画 洋画アクション 洋画ドラマ 洋画犯罪

ブルータル・ジャスティス

洋画

DRAGGED ACROSS CONCRETE
製作年度:(2018)
製作国:カナダ / イギリス / アメリカ

出演: メル・ギブソン, ヴィンス・ヴォーン, トリー・キトルズ
監督: S・クレイグ・ザラー

解説

『ブラッド・ファーザー』などのメル・ギブソン主演の刑事アクション。闇取引の金を奪う計画を立てた刑事コンビが、思いも寄らない事態に陥っていく。『人生、サイコー!』などのヴィンス・ヴォーン、『ハリエット』などのトリー・キトルズ、『マッド・ウォーリアーズ 頂上決戦』などのマイケル・ジェイ・ホワイトのほか、ジェニファー・カーペンター、ウド・キア、トーマス・クレッチマン、ドン・ジョンソンらが出演する。

あらすじ

強引な逮捕をしたことから6週間の無給停職処分を下された、ベテラン刑事のブレット(メル・ギブソン)とその相棒トニー(ヴィンス・ヴォーン)。家族のためにも金を得なければならないブレットは、トニーを誘って不穏な動きを見せる犯罪者をマークし、闇取引の金を奪う計画を立てる。監視していたボーゲルマンという犯罪者とその仲間が動き出し、その後を追うブレットとトニーだが、想像だにしない事態に直面してしまう。

タイトルとURLをコピーしました