洋画 洋画ファミリー

リトル・プリンセス

洋画

リトル・プリンセス/小公女
A LITTLE PRINCESS
製作年度:(1995)
製作国:アメリカ

出演: リーセル・マシューズ, エレノア・ブロン, リーアム・カニンガム
監督: アルフォンソ・キュアロン

解説

バーネットの不朽の名作『少公女』の映画化。母親を亡くし、父親のクルー大尉の深い愛情を受けて育った少女セーラは、父の任地であるインドで幸福に暮らしていた。しかし、父が戦地に赴くことになった為、彼女はニューヨークの厳格な寄宿学校に入学することになってしまう。最初はインドでのびのびと自由に暮らしてきた天真爛漫な性格の為、独裁者の様な女校長ミス・ミンチンや、クラスメートたちを戸惑わせていた彼女だったが、次第にその魅力で周囲とも打ち解けてきたその頃、彼女の元に父が戦地で死んだという知らせが届く……。

タイトルとURLをコピーしました