洋画洋画SF洋画コメディ洋画パニック

ドリームシップ エピソード 1/2

洋画

(T)RAUMSCHIFF SURPRISE – PERIODE 1
製作年度:(2004)
製作国:ドイツ

出演: ミヒャエル・ブリー・ヘルビヒ, リック・カヴァニアン, クリスティアン・トラミッツ
監督: ミヒャエル・ブリー・ヘルビヒ

解説

2304年の地球からタイムマシンに乗り、人類滅亡の危機を回避しようとするオカマたちの奮闘を描くSFファンタジー。監督は『マニトの靴』などで知られるドイツの俊英ミヒャエル・ブリー・ヘルビヒ。監督自身がメインキャストを務めるほか、『キング・アーサー』の国際的スター、ティル・シュヴァイガーらも出演する。『スター・ウォーズ』シリーズから『マトリックス』シリーズまで、ふんだんに詰め込まれた大ヒット映画のパロディとギャグの数々が楽しい。

あらすじ

2304年、火星植民地の反乱軍の猛攻を受け、滅亡の危機にひんした地球。メタファ女王(アーニャ・クリング)を擁する元老院は、ドリームシップ号の船長コーク(クリスチャン・トラミッツ)に特命を下す。それはタイムマシンで300年前のネバダ州に行き、人類による火星植民地化のもとになった情報を廃棄せよというものだった。

タイトルとURLをコピーしました