洋画洋画サスペンス洋画ホラー

ジェイコブス・ラダー (2019)

洋画

JACOB’S LADDER
製作年度:(2019)
製作国:アメリカ

出演: マイケル・イーリー, ジェシー・ウィリアムズ, ニコール・ベハーリー
監督: デヴィッド・M・ローゼンタール

解説

『ショーシャンクの空に』などのティム・ロビンスが主演を務めたサイコスリラーのリメイク版。死んだはずの兄が生きていることを知った主人公の人生が崩壊する。『パーフェクト・ガイ』のデヴィッド・M・ローゼンタール監督とマイケル・イーリーが再び組み、共演はジェシー・ウィリアムズ、ジョセフ・シコラ、ニコール・ベハーリー、ガイ・バーネットら。

あらすじ

アフガニスタンで兄(ニコール・ベハーリー)を亡くしたジェイコブ・シンガー(マイケル・イーリー)は、妻と子供のおかげで立ち直りつつあった。ある日、退役軍人病院で外科医として活躍する彼に見覚えのない男性が近寄り、兄は生きていて、ほかの退役軍人たちと地下シェルターで暮らしていると話す。

タイトルとURLをコピーしました