洋画洋画ドキュメンタリー

ステロイド合衆国 ~スポーツ大国の副作用~

洋画

BIGGER STRONGER FASTER
製作年度:(2008)
製作国:アメリカ

監督: クリス・ベル

解説

アーノルド・シュワルツェネガー、ハルク・ホーガン、シルヴェスタ・スタローン等に憧れ、ステロイドを使用し続けている監督自身の兄と弟のエピソード。また、プロスポーツ選手や医療係のエキスパートたちへのステロイドに関するインタビューを通して進行するドキュメンタリー。「ステロイドの使用はアメリカ社会を反映している」という真実を暴く。

タイトルとURLをコピーしました