邦画邦画アクション邦画ヒーロー邦画特撮

仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング Part III 仮面ライダーゲンム VS レーザー

邦画

製作年度:(2018)
製作国:日本

出演: 岩永徹也, 小野塚勇人
監督: 鈴村展弘

解説

ゲームと医療で人々を救う「仮面ライダーエグゼイド」シリーズの劇場版「仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」の2年後を舞台に、それぞれの道を歩んでいたライダーたちの新たな戦いを三部作で描くVシネマの第3弾。仮面ライダーゲンムと仮面ライダーレーザーをフィーチャーし、黎斗が仕掛ける究極のゲーム『ゾンビクロニクル』で世界が未曾有のパニックに陥る中、ムテキに勝るとも劣らない力を手にした黎斗と、彼を止めるためにたった一人で立ち向かう貴利矢の運命を描く。

タイトルとURLをコピーしました