洋画洋画ドラマ洋画学園

ハーフネルソン

洋画

HALF NELSON
製作年度:(2006)
製作国:アメリカ

出演: ライアン・ゴズリング, シャリーカ・エップス, ステファニー・バスト
監督: ライアン・フレック

解説

『ラ・ラ・ランド』などのライアン・ゴズリングが麻薬中毒の青年を演じ、第79回アカデミー賞主演男優賞に初ノミネートされたヒューマンドラマ。ドラッグディーラーの兄がいる生徒と、彼女を救おうとする教師の友情を描く。シャリーカ・エップスや『キャプテン・アメリカ』シリーズなどのアンソニー・マッキーらが共演。ライアンの繊細な演技に魅せられる。

あらすじ

ニューヨーク・ブルックリンの中学校で歴史の教師をしているダン・デューン(ライアン・ゴズリング)は、ドラッグの常習者だった。ある日、学校のトイレでドラッグを吸っているところを女子生徒のドレイ(シャリーカ・エップス)に見られてしまう。ドレイは、ドラッグディーラーが身近にいる環境で生活しており、薬物を売った兄は刑務所に入っていた。ダンは秘密を知られながらも、何とかしてドレイを救おうとするが……。

タイトルとURLをコピーしました