洋画洋画スポーツ洋画ドラマ洋画伝記

コンカッション

洋画

CONCUSSION
製作年度:(2015)
製作国:アメリカ

出演: ウィル・スミス, アレック・ボールドウィン, ググ・ンバータ=ロー, ポール・ライザー
監督: ピーター・ランデズマン

解説

『ALI アリ』『幸せのちから』などのウィル・スミス主演による実録ドラマ。引退したアメリカンフットボールの選手たちに頻発する、謎めいた死の真相に挑むナイジェリア人医師の姿を追う。監督は、『パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間』などのピーター・ランデズマン。『アリスのままで』などのアレック・ボールドウィン、『ドライヴ』などのアルバート・ブルックスらが共演する。人種差別の問題を盛り込んだ物語や、ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門男優賞候補となったウィルの熱演にも引き込まれる。

あらすじ

医師のベネット・オマル(ウィル・スミス)は、ナイジェリアからアメリカへと渡る。検死官としても働く彼は、アメリカンフットボールのリーグNFLを引退した元ピッツバーグ・スティーラーズのスター選手、マイク・ウェブスター(デヴィッド・モース)の変死解剖を担当することに。その結果、マイクの死が頭部への激しいタックルが原因で引き起こされる脳の病気・慢性外傷性脳症であることを突き止め、論文にして発表する。しかし、NFLはその見解を全面的に否定し……。

タイトルとURLをコピーしました