洋画洋画ホラー

パラノーマル・アクティビティ5

洋画

PARANORMAL ACTIVITY: THE GHOST DIMENSION
製作年度:(2015)
製作国:アメリカ

出演: クリス・J・マレー, ブリット・ショー, ダン・ギル, アイヴィー・ジョージ, オリビア・テイラーダドリー
監督: グレゴリー・プロトキン

解説

低予算で製作されながら大ヒットを記録したシリーズの第5作で、ある一軒家で起きてきた不可解な出来事の真相がついに明かされるホラー。引っ越してきた家の中で怪奇現象に遭遇した一家が、悪魔から逃れるべく挑む戦いを描く。監督は、『パラノーマル・アクティビティ』シリーズの編集を担当してきたグレゴリー・プロトキン。シリーズの生みの親であるオーレン・ペリは製作として参加。これまで見えなかった存在の出現、衝撃の結末におののく。

あらすじ

かつてケイティとクリスティが暮らしていた家に、ライアン(クリス・J・マレー)とエミリー(ブリット・ショウ)夫妻と娘のリーラ(アイヴィー・ジョージ)が引っ越してくる。ある日、夫妻が物置でビデオカメラとビデオテープを発見し、カメラのレンズをのぞいて以来、彼らの家で不可解な現象が起こり始める。リーラの魂に危険が及び、ライアンとエミリーは彼らを脅かす何者かと対決しようとするが……。

タイトルとURLをコピーしました