洋画洋画アクション

ファースト・キル

洋画

FIRST KILL
製作年度:(2017)
製作国:アメリカ

出演: ヘイデン・クリステンセン, ブルース・ウィリス
監督: スティーヴン・C・ミラー

解説

殺人事件を目撃したことで幼い息子を誘拐された父親が、過酷な戦いに身を投じるクライムアクション。息子を救うため自ら銃を手にして奔走する父親に、『スター・ウォーズ』シリーズのアナキン・スカイウォーカー役で知られるヘイデン・クリステンセンがふんし、警察署長を『ダイ・ハード』シリーズなどのブルース・ウィリスが演じる。『マローダーズ/襲撃者』に続きブルースと組んだスティーヴン・C・ミラーがメガホンを取った。

あらすじ

久しぶりの休暇を使って妻と息子のダニーと一緒に故郷のペンシルバニアへ出掛けたウィル(ヘイデン・クリステンセン)は、息子と鹿狩りをするために訪れた森で殺人現場を目撃する。犯人に気づかれダニーを人質に取られたウィルは地元警察と共に誘拐犯の行方を追うが、実は事件の黒幕は署長ハウエル(ブルース・ウィリス)率いる警察だった。

タイトルとURLをコピーしました