洋画洋画ドラマ洋画伝記洋画音楽

オール・アイズ・オン・ミー

洋画

ALL EYEZ ON ME
製作年度:(2017)
製作国:アメリカ
映倫 PG12

出演: ディミートリアス・シップ・ジュニア, ジャマール・ウーラード, ダナイ・グリラ, カット・グレアム, ドミニク・サンタナ
監督: ベニー・ブーム

解説

1996年に25歳の若さで亡くなった後も、カリスマ的な人気を誇る伝説のラッパー、2PACの伝記ドラマ。母親との関係やスターダムにのし上がる過程、ヒップホップ界を震撼(しんかん)させた抗争など波乱に満ちた生涯を描く。2PACをディミートリアス・シップ・Jr、ザ・ノトーリアス・B.I.G.を『ノトーリアスB.I.G.』と同じくジャマール・ウーラード、母親をテレビシリーズ「ウォーキング・デッド」などのダナイ・グリラが演じる。

あらすじ

1971年に生まれたトゥパック・シャクール(ディミートリアス・シップ・Jr)は、ラッパーになる夢を追い続け、1991年にソロデビューを果たす。俳優としても活躍し多方面から注目される中、レコーディングスタジオで強盗に銃で撃たれてしまう。一命は取り留めるが、事件現場にライバルレーベルのザ・ノトーリアス・B.I.G.らが居合わせたことから、トゥパックは彼らの関与を疑い……。

タイトルとURLをコピーしました