洋画洋画ドラマ洋画伝記

バグジー

洋画

BUGSY
製作年度:(1991)
製作国:アメリカ

出演: ウォーレン・べイティ, アネット・ベニング, ハーヴェイ・カイテル, ベン・キングズレー, エリオット・グールド
監督: バリー・レヴィンソン

解説

何も無かった砂漠にネオン輝くオアシス“ラスベガス”を作った実在の人物ベンジャミン・“バグジー”・シーゲルの半生を描いた作品。30年代NY。暗黒街にその名を轟かせていた殺し屋バグジー。縄張り拡張の為、ハリウッドに乗り込んだ彼は、そこで駆け出しの女優ヴァージニアと出会い恋に落ちる。やがて、ネヴァダ州の小さな町ラスベガスを訪れたバグジーは、この地にカジノ付きの大ホテルを建設する事を決意する。

タイトルとURLをコピーしました