洋画洋画アクション洋画サスペンス洋画パニック

THE QUAKE/ザ・クエイク

洋画

SKJELVET
THE QUAKE
製作年度:(2018)
製作国:ノルウェー

出演: クリストファー・ヨーネル, アーネ・ダール・トルプ, エーディト・ホーゲンルート=サンデ, カトリーヌ・トールボリ・ヨハンセン
監督: ヨン・アンドレアス・アナスン

解説

巨大津波を題材にしたノルウェー発のディザスタームービー『THE WAVE/ザ・ウェイブ』の続編。ノルウェーの首都オスロを舞台に、前作で津波から人々を助けるために尽力した地質学者が巨大地震に立ち向かう。監督は『リトル・パイレーツ セイバートゥース海賊団と黄金の国』などのヨン・アンドレアス・アナスン。クリストッフェル・ヨーネル、アーネ・ダール・トルプ、ヨナス・ホッフ・オフテブロら前作のキャストやスタッフが集結。

あらすじ

地質学者のクリスチャン(クリストッフェル・ヨーネル)は、ノルウェーのガイランゲルを襲った巨大津波を予測し、人々の救出に奔走した。3年後、首都オスロに移り住んだ彼は、もっと救えたはずだと自分を責めた揚げ句、家族と離れてガイランゲルに戻る。ある日、トンネルの崩落事故で知人の研究者が命を落とす。彼の家を弔問したクリスチャンは、そこで得たデータから地殻変動の予兆を感じ取る。

タイトルとURLをコピーしました