洋画洋画アクション洋画アドベンチャー洋画ヒーロー

アクアマン

洋画

AQUAMAN
製作年度:(2018)
製作国:アメリカ

出演: ジェイソン・モモア, アンバー・ハード, ウィレム・デフォー, パトリック・ウィルソン, ドルフ・ラングレン
監督: ジェームズ・ワン

解説

海洋生物と意思の疎通ができるヒーロー・アクアマンが主人公のアクション。人類存亡の危機に立ち向かうアクアマンの活躍が描かれる。監督は『ソウ』『インシディアス』『死霊館』シリーズなどに携ってきたジェームズ・ワン。『ジャスティス・リーグ』でアクアマンを演じたジェイソン・モモアが続投し、『ラム・ダイアリー』などのアンバー・ハード、『めぐりあう時間たち』などのニコール・キッドマンらが共演する。

あらすじ

海底王国アトランティスの末裔であるアクアマン(ジェイソン・モモア)は、人間として育てられた。ある日、彼はアトランティスが人類の支配を目的とした侵略を始めたことを知る。人類の想像をはるかに超える文明を持つアトランティスの強大さを知る彼は、海を守るべきか地上を守るべきかの選択を迫られる。

タイトルとURLをコピーしました