洋画 洋画ホラー

スクリーム・ガールズ~最後の絶叫~

洋画

THE GIRL IN THE PHOTOGRAPHS
製作年度:(2015)
製作国:アメリカ/カナダ

出演: カル・ペン, クローディア・リー, ケニー・ウォーマルド, トビー・ヘミングウェイ
監督: ニック・サイモン

解説

『エルム街の悪夢』『スクリーム』シリーズなどで知られるウェス・クレイヴンが製作総指揮を務めたホラー。女性を誘拐監禁しては殺害し、その死体を撮影する猟奇殺人犯に立ち向かう美女の姿を追い掛ける。監督は、『凍える夜に、盲目の殺し屋トポ』などの脚本を担当したニック・サイモン。『鉄板英雄伝説』などのカル・ペン、『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』などのクローディア・リーらが出演する。たたみ掛ける展開とショック描写にぼうぜんとする。

あらすじ

田舎町スピアフィッシュのスーパーで働くコリーン(クローディア・リー)は、惨殺された女性の写真が職場の掲示板に貼られているのを見つける。警察に届けるが、信ぴょう性がないと相手にしてもらえない。一方、ロサンゼルスの写真家ピーター(カル・ペン)がインターネット上で同じ写真を発見し、その内容に刺激を受けてスピアフィッシュへと向かう。やがてコリーンと出会ったピーターは、彼女をモデルとしてスカウトする。その後、コリーンの親友が殺され、無残な写真がコリーンの車に貼られ……。

タイトルとURLをコピーしました