洋画洋画ホラー

アンフレンデッド

洋画

UNFRIENDED
CYBERNATURAL
製作年度:(2015)
製作国:アメリカ
映倫 PG12

出演: シェリー・ヘニッヒ, モーゼス・ストーム, レニー・オルステッド, ウィル・ペルツ, ジェイコブ・ワイソッキー
監督: レヴァン・ガブリアゼ

解説

『パラノーマル・アクティビティ』シリーズなどのヒットメーカー、ジェイソン・ブラムが製作を手掛け、全編PCに表示されたSNSの画面だけで展開する新感覚ホラー。仲良しグループが、ネットいじめで自殺した少女の怨念に襲われる恐怖を描く。メガホンを取るのは、『エターナル -奇蹟の出会い-』などのレヴァン・ガブリアーゼ。さまざまなSNSサービスが普及して便利な反面、時に人を傷つける凶器にもなり得てしまう現代のネット社会を背景にしたストーリーにゾッとする。

あらすじ

ある動画がネット上に公開されたことが原因で、ローラ・バーンズは自ら命を絶ってしまう。1年後、彼女の幼なじみと友人たちがSkypeで雑談していると、見知らぬアカウントが死んだローラとして話しかけてくる。やがてローラの死に隠されたうそがオンラインで暴露され、一つ明かされるたび、彼らのうちの1人が亡くなり……。

タイトルとURLをコピーしました