洋画洋画アクション洋画アドベンチャー

トゥームレイダー ファースト・ミッション

洋画

TOMB RAIDER
製作年度:(2017)
製作国:アメリカ

出演: アリシア・ヴィキャンデル, ドミニク・ウェスト, ウォルトン・ゴギンズ
監督: ローアル・ユートハウグ

解説

世界的に人気のゲームを新たに映画化し、ララ・クロフトを『リリーのすべて』などのアリシア・ヴィキャンデルが演じるアクションアドンチャー。大学に通いながらバイク便のライダーとして働くヒロインが、冒険家の父の死の真相を追う姿を活写する。監督は、『THE WAVE/ザ・ウェイブ』などのローアル・ユートハウグ。ドミニク・ウェストやウォルトン・ゴギンズ、ダニエル・ウーらが共演。アリシアのアクションに期待が高まる。

あらすじ

大学生のララ・クロフト(アリシア・ヴィキャンデル)は、バイク便のライダーとして働いているが、生活はいつもギリギリ。冒険家である父親は彼女が子供のときに行方をくらまし、亡くなっていた。その父の最後の目的地が、日本のどこかにあるとされている神話上の島の伝説の墓だった。ララはその島を探すために冒険に乗り出す。

タイトルとURLをコピーしました