洋画 洋画ホラー

ザ・ウーマン (2011)

洋画

THE WOMAN
ザ・ウーマン 飼育された女
製作年度:(2011)
製作国:アメリカ

出演: ポリヤンナ・マッキントッシュ, ショーン・ブリッジャース, アンジェラ・ベティス
監督: ラッキー・マッキー

解説

『MAY -メイ-』などで知られるホラー界期待の星、ラッキー・マッキー監督が手掛けた衝撃作。過激さが売りのジャック・ケッチャムの小説をベースに、監禁に飼育に虐待と目を覆いたくなるような世界をこれでもかと見せつける。原作者のケッチャム自身が脚本も担当し、『メラニーは行く!』のショーン・ブリジャースが狂った父親を熱演する。観る者を恐怖のどん底に突き落とし翻弄(ほんろう)する展開に背筋も凍る。

あらすじ

弁護士クリス(ショーン・ブリジャース)は妻(アンジェラ・ベティス)や子どもたちに囲まれ、何不自由のない生活を送っていた。ある日、趣味の狩りに出掛けた彼は獲物として野生の女(ポリアンナ・マッキントッシュ)を連れ帰り、倉庫でこの生き者を飼育すると言い放つ。家族は言われた通り、手足の自由を奪った女の世話をするが……。

タイトルとURLをコピーしました