邦画 邦画エロス 邦画ドラマ

エクスタシー刑事 特殊能力捜査官 冴子

邦画

エクスタシー刑事(デカ) 特殊能力捜査官 冴子
製作年度:(2014)
製作国:日本

出演: 希島あいり, 佐藤良洋, 稲葉凌一
監督: 奥渉

解説

県警刑事部第6課特殊能力係は、特殊能力が捜査に使えると判断された者だけが推薦される極秘部署で、特能係の実態を把握しているのは、県警本部長と副本部長、警察庁のみ。以前は、千里眼や残留思念(サイコメトリー)、霊媒能力、チャネリング(霊とコミュニケーションを取る事)などの特殊能力を持つ者たちが所属していた、そうした中、檜山冴子(25歳)は、SEXでエクスタシーに達すると亡くなった人の霊が見えるという特殊能力を見込まれ、総務課から特能係への異動を命じられる。冴子は、未解決の殺人現場で遠藤とSEXをして、次々と被害者の霊から真犯人の名前を聞き出していく。だが、検挙直前に真犯人が殺害されるケースが相次いだため、真相を探ろうと、黒幕と思しき人物に罠を仕掛けるが…。

タイトルとURLをコピーしました