アニメアニメドラマ

大恐竜時代 タルボサウルス vs ティラノサウルス

アニメ

TARBOSAURUS
製作年度:(2012)
製作国:韓国

監督: ハン・サンホ

解説

最先端デジタル技術を駆使して創造された恐竜たちが、8千万年前の世界を闊歩(かっぽ)するアドベンチャー。白亜紀の朝鮮半島に生きるタルボサウルスの成長を、地殻変動による自然災害の脅威や母親と兄弟を殺したティラノサウルスとの対決を交えながら映し出していく。メガホンを取ったのは、数々のドキュメンタリー制作に携わってきたハン・サンホ。ヴェロキラプトルやヘナミクヌスなど、次々と登場する恐竜17種類80頭のリアルな質感に加え、ニュージーランドでロケ撮影した自然風景を基に再現された白亜紀の世界も見もの。

あらすじ

白亜紀の朝鮮半島。森の王様と呼ばれるタルボサウルス一家の末っ子として生まれ、幸せに暮らしていたパッチ。しかし、そこに現われた赤いティラノサウルスのレックスによって、母親と兄弟たちを殺されてしまう。たった一頭だけ残され、テリジノサウルスやヘナミクヌスといったどう猛な恐竜たちがひしめく中を生き抜き、たくましく成長したパッチ。メスのプルヌと運命的な出会いを果たし、やっと穏やかな生活を送ることができると思ったのもつかの間、あのレックスが再び現われる。さらに、地殻変動によって火山が一斉に噴火し始め……。

タイトルとURLをコピーしました