洋画洋画アクション

モーターウェイ

洋画

モーターウェイ
車手
MOTORWAY
製作年度:(2012)
製作国:香港

出演: ショーン・ユー, アンソニー・ウォン, ジョシー・フォー, バービィー・スー
監督: ソイ・チェン

解説

香港ノワールの巨匠ジョニー・トーが製作に名を連ね、『頭文字[イニシャル]D THE MOVIE』のショーン・ユーとアンソニー・ウォンが共演したアクション。人並み外れた運転テクニックを持つパトカー隊員が裏社会の逃がし屋へ屈辱を晴らすため、定年が間近に迫る元エースドライバーの協力を得て因縁の戦いに挑む姿を描く。監督は、『軍鶏 Shamo』『アクシデント』のソイ・チェン。香港市街で繰り広げられる超高速カーチェイスや、車1台分の道幅を直角ターンするなど超絶テクニックの数々に息をのむ。

あらすじ

覆面パトカーチームに所属する警官ショーン(ショーン・ユー)は、指名手配中の「逃がし屋」ジョン・サン(グオ・シャオドン)を激しいカーチェイスの後、逮捕する。しかし仲間を逃すためわざと捕まったジョン・サンは、すぐにほかの犯罪者を連れて脱獄。打ちのめされたショーンは、定年直前のロー(アンソニー・ウォン)が以前チームで突出したドライバーだったことを知り、リベンジを果たすために彼に協力を求める。

タイトルとURLをコピーしました